筋力低下

【スポンサードリンク】

年齢を重ねるごとに便秘の悩みが増えてきます。その理由の1つに腹筋力の低下があります。
腹筋力が低下すると大腸は下がりぎみになって来て、腸の働きを弱めてしまうのです。

私たちは排便する時に無意識にお腹に力を入れて便がスムーズに出る様に押し出しています。
この力も腹筋力が低下すれば少なくなってしまうのです。
年齢を重ねると筋力が低下してくるのは生理的な変化なのですが、これに追い討ちをかけるのが運動不足なのです。筋肉は使わなければドンドン衰えてしまいその結果大腸が下垂して便秘につながってしまうのです。毎日少しづつでも筋力を鍛える運動やウォーキングを心がけましょう。

例えば、普段の生活の中で意識して歩く量を増やしてみるとか、テレビを見ながら簡単にできる筋力アップの体操をやる等、継続して行うことが大切です。また、姿勢の悪い人はお腹の筋肉や背中の筋肉が弱っている場合があります。

便秘の改善の為だけでなく、美しい姿勢の為にも筋力を衰えさせない事は重要なのです。
今日から早速、便秘改善と美しい姿勢のために筋力アップをはじめましょう。

edit

【スポンサードリンク】