痩せる願望

【スポンサードリンク】

慢性的な便秘に悩む人は圧倒的に女性が多いのですが、その理由の1つに女性は男性に比べ筋肉の量が少なく、大腸下垂を起こしやすく大腸の機能が低下しやすいと言う所にあります。
こうした生理的な条件に加え無理なダイエットで益々筋力を低下させてしまっている人が少なくないのです。理想のプロポーションを目指してダイエットして食事の量を極端に減らし、結果的に便秘を招いてしまうのです。スリムになったけれど便秘がひどくなった!と言うのでは困ってしまいます。便がスムーズに排泄される為にはそれなりの食事の量が必要で、食べて飲まなければならないのです。

食べなければ痩せると言うのは確かですが、それは決して健康的とは言えません。
食事の量を減らすと便の量も減り、腸は便を送り出しにくくなってしまい、腸を通過する時間が長くかかります。そうなると便から水分が失われ更に便が送り出しにくくなってしまうため、便秘を引き起こしてしまうのです。
栄養不足で体力や筋力も低下しているのでガチガチの頑固な便秘になってしまう事が多いようです。
この場合の便秘解消には食べる事が一番良いのですが、消化の良いタンパク質の多い食品ばかりでなく、食物繊維がたくさん含まれた野菜や、海藻、豆がお勧めです。これらの食品は低カロリーでダイエット食にも適しているのです。

外見はスリムで綺麗でもお腹の中は大腸が垂れ下がっていて上手に働いていない・・・その様な状態では、本当の綺麗ではありません。
身体の中から綺麗になる!を目標にしてダイエットする事をお勧めします。

edit

【スポンサードリンク】