便秘の改善記事一覧

便通の異常(便秘や下痢)は急性と慢性の2つに分けられます。 タイプを知る事は治療の近道になるのです。
【スポンサードリンク】
  • 一過性の便通異常
    生活環境の変化などが原因で起こる一時的な便秘や下痢は、多くの人が経験した事があると思われますが、それがきっかけとなって慢性的な便通異常にならない様に対処する事が大切です。 まず、何故便通が乱れてしまっ...・・・つづく
  • 弛緩性の便秘
    大腸全体の動きが鈍く便をスムーズに送り出せず、筋力の低下により大腸下垂が見られる人は、このタイプの便秘の可能性があります。 正確には病院でエックス線検査を行わなければ診断できませんが、内臓を支える筋力...・・・つづく
  • 直腸性の便秘
    便が出口付近まで送り出されて来ているのに出ない。と言う状態の、慢性タイプの便秘が直腸性の便秘です。 近年若い女性に増えて来ていますが、これは便意を我慢する習慣が作ってしまう便秘なのです。便が直腸の所ま...・・・つづく
  • 過敏性腸症候群
    便秘が続いた後に下痢が始まる。 慢性的な下痢に悩んでいる。 食後にお腹が痛くなる。 まじめで几帳面な性格の人。 などの症状の人は、過敏性腸症候群の可能性があります。 これは、自律神経が「出ない」「出す...・・・つづく
  • 症候性の便通異常
    便秘や下痢で最も気をつけなければならない事は、何らかの病気の為に便通異常が起こっていると言う点にあります。便秘や下痢は生活習慣の影響が大きいのですが、見過ごしたら大変な事になる病気のサインである場合も...・・・つづく

edit

【スポンサードリンク】