お腹も気分もスッキリ

【スポンサードリンク】

便秘の人はお腹の張りや痛みを訴える事がよくあります。
これは腸内にガスが溜まって起こるもので、便秘していると腸内に住み着いている腸内細菌の「悪玉菌」が増殖して、腸内に運ばれてきた食べ物のカスが腐敗して発酵を起こし悪臭の強いガスが発生し、溜まった便により出口が塞がれてガスが外に出にくい状態になり、お腹に溜まり起こるのです。
そうなると、お腹の不快感のみでなく気分も優れません。イライラしたり、怒りっぽくなったり、夜眠れない事も出て来ます。

その反面、腸がキレイだと気分爽快で大変気持ち良く毎日を、過ごす事が出きるのです。これは、腸がキレイだと自律神経の働きが活発になる為であり、ストレスの影響を受けにくい、身体と心を作る事に欠かせないものなのです。心と身体は切り離せないものです。
疲労が溜まったり、不規則な生活が続いて自律神経の働きが乱れてしまうと、同じような事でもストレスの影響を受けやすくなるのです。

生活改善などにより、便秘や下痢などの便通異常を改善する事で、自然と自律神経の働きが良くなり、「ストレスに負けない心」と、「キレイな腸」で、お腹も気分もスッキリ気持ちよく毎日が過ごせるでしょう。

edit

【スポンサードリンク】