生活習慣病を遠ざける

【スポンサードリンク】

便秘や下痢の便通異常を改善し腸をキレイにするには、良い生活習慣を送る事が大変重要です。
そしてそれは、生活習慣病と言う、困った病気を予防し治療する事につながるのです。

高血圧、糖尿病、コレステロール値が高い、中性脂肪値が高い、肥満等は全て、生活習慣病ですが、その予防と治療には「生活習慣」の見直しが欠かせません。
これはキレイな腸を作るために必要な事ばかりで、食事や運動、規則正しい生活を心がける、ストレスへの対処など生活全般にわたる事です。

高血圧と便秘等の便通異常によって増える腸内の悪玉菌の身体への悪影響や便秘を解消する為に欠かせない食物繊維の豊富な食事は、余分なコレステロールを吸収してくれます。
また、糖の吸収のスピードを抑えてくれる為、血糖値の急上昇を抑制してくれる働きもある様です。
それに加えて筋力の低下を防ぐ為に、適度な運動を行っていると肥満の心配も解消します。

便秘や下痢の便通異常がないと言う事は、良い生活習慣を送っている証拠です。
そしてキレイな腸をつくる事は生活習慣病の予防や治療に大変役立つものなのです。

edit

【スポンサードリンク】