大切な朝食

【スポンサードリンク】

便意が起こるのは食事がきっかけになり、特に胃が空っぽの起床後はこの反応が強く現れます。
これは排便を起こすメカニズムに胃がかかわっているからなのです。
胃の中に食べ物が入って膨らむと、胃から神経を通じて大腸に信号が送られ、大腸が便を直腸へ送り出そうとして収縮する様になるのです。この現象は空腹が続いた後の胃の中で強く現れるのです。

つまり、起床後にきちんと朝食をとる事が、便意を起こす為の、決め手になると言う事なのです。
「朝食抜きは便秘の敵」と言うのは、排便のメカニズムからくる結論です。
忙しく時間のない方も手軽に摂れるのがシリアルなどの穀類胃を原料にしたものが良いのではないでしょうか?牛乳やヨーグルトをかけて食べれば食物繊維やタンパク質、などの栄養分も手軽に摂取できるはずです。

大前提は「朝食抜き」を改める事です。初めは大変かもしれませんが、慣れてくると朝食は「絶対に必要」になって来るはずです。
便秘とさよならしてキレイな腸と健康を手に入れるために、今日から「朝食抜きは便秘の敵」を実践してみましょう。

edit

【スポンサードリンク】